Mika

茨城ひたちなか市を中心に活動しているピラティスインストラクターです♪
ピラティスは動きながら自分自身の骨格を整え筋力を向上できるエクササイズです。自分の身体と向き合うことで軽くなる感覚、強くなる部分を実感していけます(^∇^)
身体が軽くなるとココロも軽くなります♪

記事一覧(124)

私がマラソンに挑戦したワケ

私はですね自慢じゃないけどピラティスのお勉強を始めるまでほんとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーに運動経験が乏しかったんですねどの位かっていうと学生の頃の運動と言えば●小学校の頃…ミニバスケ部に入ったけど下手でパスを回してもらえず居心地悪くなって退部逆上がりも跳び箱も出来ず走るのも苦手で体育の時間が苦痛で学校を不登校(サボる様)に●中学校の頃…不登校(サボり)はしなかったけど体育の時間は耐える時間後は記憶にない●高校の頃…水泳の授業はとにかく理由をつけてサボる体育の時間は運動苦手な友達と一緒に行動、班を作るとにかく、なるべく動かない●大学の頃…私も青春を味わいたい、と水泳部のマネージャーになる高校時代までは声を大にして言えるものではなく。笑大学に入ってから「何か一生懸命にやりたい!」となぜかバリバリの体育会系水泳部(のマネージャー)に入りましたマネージャーと言えど走り回り、大声を出し朝4時起きで朝練へ行って夕方5時から夕練へ行って部内の水泳大会では泳がないといけなかったので居残りして泳ぐ練習もしたしこの時に少し根性がついた、と思っています(笑)ですが、私にとって運動=逃げ出したい自信がないものでキツイことは避けたいことでピラティスも学んで動く楽しさを味わって気持ちも変化したけど産後、色々な事が不安で私はこの子を育てていけるのか?このままでイイの?!こんな私でいいの!?息子に伝えられる経験少なすぎないか!?自信持てるもの少ないよね!?と焦りました( ゚д゚)逃げ出す経験は沢山してきたから上手く伝えられそう。笑だけど頑張る経験と方向性が乏しい。自己肯定感が全く無いこんな私が彼の頑張りや喜びや悲しみに寄り添えるのか?という想い(エゴです。笑)が出てきて人は「いつからでも変われる」ってピラティスを学んで実践して経験してきて胸を張って自信を持って言えるけど私は何かを達成した事があったかな?なぜいつも自信がないのか?自己肯定感をアップしていきたいーーーーーーーー‼️それに気づいてふと頭に浮かんだのは勝田マラソンでしたやっぱり自信なくて迷っていた私を横目に夫がエントリーボタンをポチっと押して走る事になった勝田マラソン本番当日まで丁度半年の時期でしたそれまで、私の最長完走距離は2km。ピラティスを始める前は5分のジョギングも15分歩く通勤も息が上がって脚が動かなくなって出来なかった私2kmを毎回完走できる様になった事すら奇跡的に感じていたのに10kmなんて無謀かと思ってました特に気持ちが(笑)けど、エントリーしちゃうとお金もかかるし。笑目標があるとこんなにも頑張れる(頑張るしかない)ものだと実感しました自分を追い込むのもキツイけど楽しい初めて登山をして頂上まで自力で登れた様な感覚でした大会当日は見知らぬ人からも「頑張ってね!応援してます!」と言ってもらえたり沿道から小さな子が「頑張れー!!」って大声で応援してくれて終始、楽しく走る事ができましたいつも一人で走って練習していたので参加者の皆さんと一緒に走るのも楽しかったです(^^)ゴールした時の達成感がとても爽やかでした小さな事かも知れませんが経験ができた(^^)達成ができた(^^)嬉しいものですね♡運動に自信が無くても案外やってみると面白い運動ってやっぱり楽しい♡これからも、運動とそれ以外の事に少しずつチャレンジしていきたいと思います☆

子どもに学ぶ

1歳10ヶ月になった息子年明けからずーっと体調回復せず元気ではいるのですが少し心配ですそして、咳鼻水で夜中何回か起きる息子の看病などで私が余裕を無くしており…イライラしてついつい強く当たってしまって自己主張が出てきて好奇心旺盛に様々な事をする息子にいーっつも「ダメダメ」ばかり言ってしまって「何でそんな事するの!」って…1歳の息子にモヤモヤモヤモヤけど、1歳の息子に「何で?」と聞いて「こうだから」と答えが出るはずも無く(笑)私の様子を伺う様になって不可解な行動を取る様になった息子を見て!!!!!!!!激しく自己嫌悪に陥っておりました(T_T)色々と冷静になってみて自分のしている事自分の感情は?と振り返ると以前はしたくないと思っていた「常識」「世間体」「形」「型」「枠」に当てはめて自分の事も息子の事も見てしまっている事に気づきました普通と違う理想と違う予想外想定外在るが儘にの前提が全く喪失していた事に気づきました「私は、なぜ、自ら苦しい方向へ考えていたのだろう〜〜(滝汗)」睡眠不足がとか自分の時間をしっかり取れていないからの前に周囲の意見に耳を澄ませて周囲の見方ばかり気にして周囲の情報にばかり振り回されて自分という軸から物事を見るという事がすっかり抜けていましたいやはや元々誰かのために!周りのために!の自己満足が強い傾向にあるのでいつも自分を見失いがちになるのですが(笑)もう、息子のあんな顔を見たく無いのでしっかり地に足つけて自分を整えて自分を生きる!!(大袈裟。あははー)産後は特に自分の身体の声を聴く事が足りなくなっていましたこれから改善ー!ふふふ(^^)

「執着をとって、軽やかに」

晴天続きのひたちなか市青いお空が綺麗ですねお天気は晴れが好きですが潤いが無いのも困りもの保湿をしっかりしないとすぐに顔が突っ張りますねそして、風邪やその他のウィルスも活発に活動してしまいます(T ^ T)さて、息子の体調も回復してきたのでお散歩がてらテクテク氏神様にご挨拶してきました神社って何であんなに澄んでいて美しくて怖い感じがするのでしょうか(私だけ?笑)息子をベビーカーから降ろさずさっと参拝して帰ろうとしたのですが…お手手を合わせ始めた息子を見てると降ろさずにはいられませんでした(笑)親や人のする事をよく見ていますよね***先日ご紹介した本で冬の土用の暮らし方で気をつける事として『執着をとって、軽やかに』とありました昨年末から悶々とした執着が出てきていた私そこから離れた方が良い考えない方が良いと分かっていてもなかなか離れられずにいましたひょんな事から友達に相談する事ができて(私、相談するのが苦手なタイプです。言い方とか凄い考えちゃう。四柱推命でもそういう素質があると言われました。笑)友達からですね「未知の世界であれこれ悩むよりは、情報あった方が良いものね!」なんて素敵な言葉をもらって執着がスーっと溶けました私はずーっと自分の中で悶々と同じ事を考えるだけで行動してはいなかったなーと思ったのですね色んな人の色んな意見の中で「私はどうしたいんだっけ?」を考えていて自分に問う事に必死で未知の世界で闘っていた…!!笑笑ふふふ行動に移してみたら更に思考が軽くなりました何事もシンプルなのにいつも複雑にしてしまうのは自分ですなあはははー皆さんも何か執着があったら動いてみると軽やかになれますよ♪今日も佳い一日となりますように🌙

1/18(金)ベースピラティス